チョモランマに登るには。

Androidアプリ開発の初心者が立派な開発者になるまで

アイディアノートは壁に貼るホワイトボードが丁度いい

こんにちは。

 

作りたいアプリはたくさんあるのに、なかなか手がつかない今日この頃です。

今日は僕の使っている7つ道具の1つを紹介したいと思います。

 

皆さんは思いついたアイディアをどこに貯めていますか?

メモ帳やノート、Evernoteなどなどありますが、こういったノート式の場合、いちいちそこのページを開かないといけないのが面倒くさいですよね。

 

常にパッと見えるところにあって、パパッと書ける場所が一番いい。

例えばどこの会社にも置いてあるようなホワイトボードが家にもあれば便利ですよね。

でも便利といえば便利だけどめちゃくちゃ邪魔になりそうですよね。

 

そこで僕は壁に貼りつけられるホワイトボードを使うことにしました。

 

欧文印刷 消せる紙A1(5枚入り)方眼

欧文印刷 消せる紙A1(5枚入り)方眼

 

 

僕が使っているのはこれですが、別に他の類似商品でもいいと思います。

 

もう使い始めて1年ぐらい経ちますが、かなり便利です。

5枚入っているので、デスクの前に1枚貼って、そこには現在進行中のタスクとか一時的に覚えておきたいことを書いておける。

他の壁には思いついたアイディアを貯めておくボードを貼っておくと、思いついたときにパッと書けるし、いつでも目に入ってくる。

もう僕の必需品ですね。

 

使い方

 

壁に貼るといっても、これは裏になにか吸着する素材があるわけではないので、両面テープやマスキングテープで貼りつけます。

壁に湿気があるときはマスキングテープだけだとすべって落ちることもあるので、画鋲でとめられる壁が一番いいかもしれません。

 

ペンは100均で売ってるホワイトボード用のものを買えば大丈夫です。
消すのは別にティッシュでも消えます。

ただ、書いたものを1ヵ月かそれ以上放置しておくと、ティッシュでは消えなくなります。

その場合はそこらにある消毒用のウェットティッシュで拭けば綺麗に消えます。

なので僕のは1年位たっても綺麗に使えています。

 

 

まだ使っていない壁があって、アイディアやタスクを書きとめる場所をお探しの方は是非使ってみてはいかがでしょうか。