チョモランマに登るには。

Androidアプリ開発の初心者が立派な開発者になるまで

有料版を出したいけれど。という悩みの話

作るアプリのアイディアはあるんですが、少し悩んでいることがあります。

アプリの価格に関してです。

 

アプリ開発を始めたころから、出てくるアイディアは決まってツール系のものでした。


昔はゲームをするのも作るのも好きでしたが、今はそれよりも人が仕事や作業をする上で、あると便利なツールを作りたいと思っています。

 

ただ、作るからにはもちろんお金も得られるようにしないといけません。
でもだからといって作業効率系のものに広告を張るのは本質とずれてないかという思いがよぎる。

作業を効率化させたいのか作業の手を止めたいのかどっちなんだと。

 

じゃあ無料+広告じゃなく、有料にすればいいじゃないかと考える。

 

しかし、Google Playは2014年の9月頃から有料アプリを販売する場合は住所を表記する必要があると言い出している。

 

個人でやっているから普通に自分ちの住所を出すことになる。
それはちょっと怖気づいてしまう。

 

じゃあ住所表記のいらないiphoneに移行するかと思っても、そもそもMacを持ってないし買うお金もないから無理だ、となる。

 

・・・ということを最近悩んでいます。

 

多分、ツール系でもどこに広告を出すかとか、いつ出すかという工夫をすればいけるかなと考えています。

 

まぁ有料とか言う前に人からお金をもらってもいいぐらいのものを作れっていうことですよね。

がんばります。