チョモランマに登るには。

Androidアプリ開発の初心者が立派な開発者になるまで

最近について

久々に自分のブログを開いたら前回の更新が結構前でびっくり。

書かなきゃとは思っていたけど、なんかアプリ開発が楽しくって。

やっぱり一つアプリ出すとかなり違う。

最初アプリ作るときは何をどうすればいいか、一切わからなかったけど、今は大体見当がつくようになった。

mineで苦しんだ分が今に活きている。

前回と比べて作業スピードが本当に早くなったし、苦しむ時間が少なくなった。

やればやるほどできていくから、どんどん楽しくなってくる。

 

過労問題

 

でも問題もある。

それは、開発の止め時がわからなくなること。

やめられないから寝るタイミングを失って結局朝までしちゃう。

数年前に、プログラマをしている友人が過労で倒れたと言っていたが、なんかわかる気がする。

僕が昔していた投資の営業も精神的・体力的に厳しかったけど、営業マンが過労で倒れるという話は聞いたことがなかった。(鬱で辞める人は多いけど)

多分、営業だと肉体的な疲労が顕著に表れるので、無理もしにくいんだと思う。

お客さんとこ行っていい時間も限られているし。

反対に、パソコンの前で一日中座っている仕事の場合は、肉体的な疲労も感じ取りにくいので、まだいけると思って無理しちゃうし、24時間仕事できる。

歩きすぎて足が棒のようになれば飛び込み営業もできなくなるけど、PCの前ではそういう限界がわかりづらい。

いつか体壊してももったいないので、時間を決めて開発しようかなと思う今日この頃。

 

mineの公開後

前回自分の一作目のアプリmineをリリースしてから丁度一ヵ月。

mine - 私だけのつぶやきメモ - - Google Play の Android アプリ


こんな拙いアプリをインストールしてくださった方ありがとうございます。
一気にドカーンと人気になってブレイク!という夢みたいなことにはなりませんでしたが、
1人でも自分の作ったものを入れてくれる人がいることが素直に嬉しいです。

 

次は自分の運営してる動画サイトのアプリ版を先に作っていますが、
その後も誰かが必要としているようなアプリを作りたいと思います。