チョモランマに登るには。

Androidアプリ開発の初心者が立派な開発者になるまで

10月中にリリースできなかった件について 10/31

今月中にリリースすることが目標だった現在開発中のアプリが間に合わなかった。

特に作業が滞ったりしていたわけではない。

むしろ作業スピードは加速度的に早くなっている。

最初は調べつつ実装するが、一度実装した経験があれば次からはそこを応用(コピペ)すればいいだけなので簡単。

日進月歩でやれることが増えて、作業効率もよくなってくると、最初は意味不明だったAndroidアプリ開発もなんだかだんだん分かったような気になってくる。

 

10月は間に合わなかったけど、あとは公開するための準備だけなので、近々にリリースできると思う。

ただ、効率はよくなってはいても、アプリ開発も終盤って思ってしまうと急にどっと疲れがきた気がする。

「完璧さよりもとにかくリリースすることが大事」とかいう言葉も聞いたことがあるので、とにかく自分がへこたれたりする前に出そう。

 

多分プログラミング初めて200日こえたと思うので、またその辺の振り返りもリリース後にまとめたいと思う。