チョモランマに登るには。

Androidアプリ開発の初心者が立派な開発者になるまで

海外の動画でもなんとか勉強できそう。

//  プログラミングを始めて130日目

// 現在Androidアプリ開発に向け勉強中

 

・「スッキリわかるJava入門」を一通り読んだ。

すごいわかりやすかったので、Javaっていうものがどういうものかわかったような気がする。

ただ、手を動かすことが少なかったので、まだ感覚的に覚えるところまではできていない。

サンプルがいっぱい載ってるJava本買おうかなと思ったけど、多分ある程度Javaを知ったあとはAndroid本の方がいいんだろうなと思う。

 

・「10日でおぼえるAndroidアプリ開発」も引き続きちょこちょこやってるけど相変わらず意味不明。

今あれやるなら違うものをやったほうがいいかも。

 

・ドットインストールは初歩的な大まかな部分を知るためならいいけど、それ以上を得ることはできない。

特にAndroidアプリに関しては、「おみくじアプリを作ってみよう!」とかあるけど全部プレミアム会員(月額880円)向けだった。

 

YouTubeに外国の方がAndroidアプリ開発のための動画をあげてる。

Android Application Development Tutorial - 1 - Download and Install the Java JDK

もちろん英語だから何言ってるわからないけど、進み方が丁寧だから画面に映ったコードを真似するだけで勉強になる。

あとYouTubeには字幕機能があるので、説明はそれでなんとか補完もできる。

ただし日本語翻訳するとさらに意味不明な事態になるのでやめておいたほうがいい。

動画が200個あってかなり充実してそう。

 

JavaAndroidの学習サイトはやっぱり海外に多い。

Online Courses - Anytime, Anywhere | Udemy

Udemyという学習動画サイトを見つけた。

有料のもあるけど、無料のもある。

android courses

英語でめっちゃ喋られて、字幕もない。

画面からはコードもよく見えない。ただレクチャーのファイルをダウンロードできる様子。

 

とにかく手を動かしまくって体で覚えていきたい。